プロフィール

アグリ川田スタッフ

Author:アグリ川田スタッフ
農業「アグリ川田」(http://agrikawata.com/)のスタッフたち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田植え長

田植え長


田植え部隊の必須アイテムは、なんと言っても「田植え長」

田植え用の長ぐつです。

フツーの長ぐつよりも長くて、

ものによっては股下まであるタイプも。

アグリ川田のスタッフたちはひざ下のもで、

上部がキュッと締まって水が入らないようになっているものを

愛用している人が多いです。


ふくらはぎまでフィットしているので、

泥の中を歩くのに都合がよいのです。

隙間の多い長ぐつだと、

くつが泥にはまって、足だけすっぽ抜けるはめに。

泥中歩行が前提なので、

靴底はかなり薄め。

このため、石がゴロゴロしている場所では

足裏が痛くなるのが難点です。



しかし、道具って不思議ですね。

疲れがたまって足が重い日でも、

田植え長をはくと、なんだか気合が入って、

泥に向かう気持ちが高まってくるんですよね。

良い道具を愛着を持って大切に使いたいものです。

(スタッフ斉藤)
スポンサーサイト

マルチ・・・張りましたが・・・下手くそなんで・・・

マルチャー
トラクターの後ろに付けた
この機械(↑写真)を使って、
枝豆のマルチを、畑に張りました。


マルチとは、
畑の畝を、シートで覆ってしまうことです。

その効果は、
雑草を抑えたり、
土の温度を高く維持したり、
肥料が流出するのを防いだり、
土の保水を維持する
等々の効果があるのです!

と書物に書いてありました。

初挑戦のワタクシ、スタッフ斉藤。
ダメでした。とっても下手くそです。

トラクターの後ろに自動で張っていく作業機を付けて仕事をするのですが、
まず、
まっすぐに張れません。
マルチシートの端を押さえる土を上手くかけられません。
トラクターを転回させる際にマルチシートを破いてしまいます。

ワタクシ、結構、機械音痴?
見てください。このありさま(↓写真)

マルチ張り結果
ぐにゃぐにゃ曲がっていて、仕事が美しくありません。
播種に励む女性スタッフに申し訳なくて・・・。

でも、後半になって、やっとコツが分かってきた気がします。
社長曰く、「遠くの目印を定めて運転すればよい」とのこと。
なんとなく、分かってきたような気がします。

これから、マルチ張りがまだ続きます。
次回は、まっすぐで、美しい平畝のマルチングを写真紹介できるよう、
頑張ります!

(スタッフ・斉藤)

汗だく男衆、パンを食らう!

お米作りは、種まきが始まっています。

すでに、芽が出てきた育苗箱(ダシ)もあり、

今日はダシをビニルハウスへ据付る作業に

アグリ川田の男衆が総出で取り掛かりました。

ダシ据付
ちゃんと苗がそろって成長するには、ちゃんと並べないといかんのです。

ハウス3棟に、2000枚超のダシを規則正しく並べます。

量も量ですが、ハウスって長~いので、土の入ったダシを持ち運びするのって大変!

だからこれ(↓写真)が登場。

滑車です。
ダシ滑車
ハウスの中にレールを敷いて、トロッコみたいな車にダシを乗せて

運ぶんです。


とにかく、ハウスの中は夏のような暑さ。

まあ、そのためのハウスなんですけれども・・・。

男衆はTシャツ姿になって、汗だくで作業です。

バテ気味の新入社員に、

「夏の枝豆作業の練習みたいなもんだ」

と笑顔で脅す川田将平専務。

確かに、真夏の圃場作業に比べりゃ、かわいいもんです。

だし並べ一服
ハウスの外に出ると、風が心地良い!

一服の時間には、パンの差し入れがありました。

初夏を思わせるような晴れ晴れとした空の下、

汗だくでかじりつくパンってのも、

なかなかの趣(?)がありました。

腹に力をためて、再び作業にとりかかりました。


(スタッフ・斉藤)







除雪機登場!

除雪作業機
弊社の力持ち。
クローラトラクターです(↑)

後ろに付けたのは除雪機!
なかなか圧巻です。
クローラは雪上作業も得意。
ハウス周りの除雪をこなすのです。

そしてこれがワタクシの足(↓)
足元あったか
靴下の上にはく防寒グッズです。
が、
ワタクシにはあまり効き目がございません!
作業をしていると、
長靴からジワジワと
寒さが染みてきます。

カイロもあまり効かないし、
頼りないワタクシの足をホットにしてくれる
アイテムないかな~。

(アグリ川田スタッフ・斉藤)

ネギピザどうだ~ウドもそろそろ・・・

ネギピザ
くどいようですが、ネギ料理特集~!ネギピザ
トマトソースにも合うぞネギっ!
まあ、玉ねぎ代わりって感じかも・・・。
トッピングしてちょっと焦げめのネギが香ばしいね。



続いてネギぺペロンチーノ(↓)
ニンニクの風味にネギが負けちゃったかな?今度はニンニク無しで作ってみましょう。
「ネギの水分が出て、ねっとりしてくるので、なかなか作りにくい」(カミサン)
工夫次第でもっと美味しくできるはず。みなさんもぜひ挑戦を^^
ネギぺペロンチーノ

さて、ここ秋田県大館市は結構雪が降ってきました。
ネギの掘り取りもラストスパート。
そしてウドの親株の掘り取りも頑張っています。
(↓)畑から掘ってきたウドの株
ウド株
夏の間、畑で育てた親株を、冬にはビニルハウス内で芽を伸ばし、
白い部分を長く育てて出荷します。早ければ2月上旬から出せるかな~。
ネットショップでも販売しようと計画しています。
元気をつけるたくましい“春の味”をお届けいたします。
どうぞご注目くださいね。

(アグリ川田スタッフ・斉藤)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。