プロフィール

アグリ川田スタッフ

Author:アグリ川田スタッフ
農業「アグリ川田」(http://agrikawata.com/)のスタッフたち

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枝豆もぎはハーベスタにおまかせ

こちら、「ハーベスタ」という機械でして、
枝豆をもぎ取る頼もしー奴です。
DSC_0076.jpg
枝豆収穫といっても、
手で一粒ずつもぎ取るわけではありません。
いろんな機械を駆使して、ダーっと取っていきます。

枝豆は畑のうねに一列に並んでいるのですが、
ハーベスタはうねをまたぎながら進んでいきます。

そうすると、
豆が機械の中に吸い込まれていき、
機械の中で回っているブレードが、
バッタバタとさやを叩いてもぎとり、
用意された箱の中に
豆だけがたまっていくという・・・

とっても分かりにく説明ですみません。

とにかく、
こいつを上手に歩かせれば、
一網打尽的に
枝豆が取れるということでして、

ハーべスタが歩いた後には、
豆をもぎ取られた枝だけが
畑につっ立っているという
なんとも清々として
ちょっと切なくもある
光景が広がります。

(ハーベスタの後ろ姿↓)
DSC_0073.jpg

オペレーターは
この機械の横に立って、
進行方向や速度を微調整したり、
機械にからみつく草を除いたり、
豆でいっぱいになったコンテナを
取り替えたりと、いろいろ忙しくて大変。
しかも、先輩からは
「もっと早く歩かせて」
「ちゃんともぎ取れるよう調節しろ」
と気合をかけられたりして、
プレッシャーもあります。

暑い日が続き、
ハーべスタの操作もきついのですが、
朝は霧も出て
時折吹く風に
スーっと秋の涼しさが感じられるようになりました。
こうなると、
寒暖差で枝豆も甘くておいしくなってくるんですね。

アグリ川田のうまい豆を
全国にお届けできるよう、
引き続き収穫に励んでまいります。


(齊藤)
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。